#EN-COURAGE

コロナで就活機会格差を広げない! 2020年春夏エンカレ独自のオンラインイベント

2020年5月11日

「コロナで就活機会格差を広げない!」その信念のもと、全国72大学の支部全体にあまねくキャリア選択に必要な情報を届けていく。イベントはもちろんのこと、面談やセミナーなど、学生一人ひとりの人生の選択肢を増やしていくための機会創出をなるべく迅速にオンライン化。2020年5月の段階で、エンカレッジが主催した/する主要なオンラインのキャリアイベントをまとめた。

今回の新型コロナウイルスの蔓延と、それに伴う緊急事態宣言の発動により、学生の就職活動も「OB・OG訪問ができない」「合同説明会が中止になった」「企業が採用数を減らしている」「内定が取り消される」など、大打撃を受けている。

就活イベントも次々にオンラインに移行されているが、その流れの中でエンカレッジが特に意識して取り組みたいのが、発足以来ミッションの一つに掲げてきた「就活機会格差」の是正だ。

発足から7年間取り組んできた「就活機会格差」の是正

北海道から沖縄まで全国約70の大学に支部を持ち、21卒学生約5万人、22卒学生8万人(見込み)を会員に抱える日本最大級のキャリア教育支援NPOエンカレッジ。2014年に京都大学で発足して以来、一貫して学生のキャリア観醸成や機会提供に取り組み、「キャリア教育による日本の変革」を目指して活動してきました。

今回の新型コロナウイルスの蔓延と、それに伴う緊急事態宣言の発動により、学生の就職活動も大打撃を受けています。特に、首都圏以外の地方学生にとっては、インターンや説明会のために上京する機会自体が失われ、キャリア選択のための情報収集が「オンラインのみ」に限定されている状況です。

このままでは、エンカレッジが発足以来、7年にわたり全力で是正しようとしてきた「就活機会格差」が、広がってしまいかねない。その危機感から、エンカレッジではこのたび、昨年まで対面で開催していたイベントを完全にオンラインに切り替えました。

「コロナで就活機会格差を広げない!」

その信念のもと、全国72大学の支部全体にあまねくキャリア選択に必要な情報を届けてまいります。イベントはもちろんのこと、面談やセミナーなど、学生一人ひとりの人生の選択肢を増やしていくための機会創出をなるべく迅速にオンライン化していきます。

2020年5月の段階で、エンカレッジが主催した/する主要なオンラインのキャリアイベントは以下の通りです。類似のイベントは、各支部のSNSやメルマガなどにて随時開催情報を共有しています。情報を取得したい学生の皆様はこちらより登録をお願いいたします。

国内トップレベルの「思考力」が集結するBRAIN CAMP

エンカレッジのメンターからの完全招待制イベントBRAIN CAMP。外資コンサル、投資銀行、急成長ベンチャー、大企業幹部候補など「30歳で何者かに成りたい」超特急のハイキャリアを目指す学生を対象としたクローズドイベントです。今年も5/2に22卒学生30名限定でオンラインにて開催しました。
例年開催されるBRAIN CAMPの参加者からは、マッキンゼー・アンド・カンパニー、A.T.カーニー、モルガン・スタンレー、パナソニック(幹部候補)、DeNA、リクルートの内定者を輩出しています。

エンカレッジに所属する優秀な学生の中から、メンター陣が厳選したトップレベルの思考力を持つ人材が集結。オンライン上で1dayの事業創造合宿を体験、戦略脳を競い合い、共に価値創造を行います。

「サマーインターン前の腕試し決定版」とも言える、エンカレッジのBRAIN CAMP。外資コンサル、事業創造ベンチャーの採用担当者の前でのプレゼンタイムも用意されています。最速でサマーインターンへの切符を手に入れるチャンスです。なお、BRAIN CAMPは来年度も開催される予定です。開催情報の共有をご希望の方はこちらから登録をお願いします。

満足度95%の「就活はじめ」決定版START DASH

ハイクラスのキャリアを目指す学生が、各業界のトップ企業と出会える就活の登竜門、START DASH。こちらは例年、関東、関西で、東大・京大・阪大・早慶などトップ層学生を中心にのべ3000名を動員する大型イベントです。昨年は参加者満足度95%以上を記録した「就活はじめ」の決定版です。
今年は、4/11.12.18.19にオンラインで開催しました。貴重な学生時代の時間とエネルギーを投じる就活では、できるだけ無駄なく効率的に自分にフィットするキャリアと出会いたいもの。START DASHでは、「情報」×「機会」×「行動」 のサイクルを高速で回すための機会を、全国の就活生のみなさんにお届けしました。

START DASHでも、それ以外のイベントでも、事後はエンカレッジのメンターが1on1で徹底的に就活をサポートします。新型コロナウイルスによる外出自粛中は、面談もオンライン上で、対面と同レベルのきめ細やかなサポートを行っています。

6000人限定、業界トップランナーが集うCAREER THEATER

「これから就活をする学生には、想いを持ったキャリア選択をしてほしい」エンカレッジのその理念に共感してくださった、各業界のトップランナーたちが集うCAREER THEATER。例年東京と京都で各1000人規模で開催される人気イベントです。今年は、オンライン上でさらに規模を拡大して3000名限定で2回開催します。
トップランナーたちの、突き抜けたキャリアの裏側には一体どんなストーリーがあったのか。一般的な就職活動では見えない、"志"や"想い"に直接触れられるまたとないチャンスです。
 
CAREER THEATERでしか聞くことができない心震える特別講演と、今年からスタートする濃密なパネルディスカッション。さらに今回はサブコンテンツとしてカフェブースを設置しました。

10社以上の企業の対話ブースや、人気企業内定者によるインターン対策など様々なコンテンツを用意するなど、オンライン上でも、対面と遜色なくキャリア選択に必要な情報収集が可能な仕組みを整えています。

「コロナ時代のサマーインターン」はEXHIBITIONから

消えていく合同説明会。開催数の大幅減少が予測されるサマーインターン……。これから就活をする学生のみなさんにとっては、本来得られるはずだった「企業に関する情報」「業界に関する知識」「社会人との接点」が失われてしまうことは、現状を見る限り明らかです。

特に、参加することでキャリア選択が具体性を帯びる、サマーインターンの機会が減少することは大きな痛手です。「必要な知見を得られないまま、学生にこの夏を過ごさせるわけにはいかない」そのためエンカレッジでは、学生と企業がひとつでも多くの接点が持てるよう、6月20日に対話型オンラインイベントEXHIBITIONを開催することにしました。 
全国6000名の学生に向けて、サマーインターン開催予定企業を中心に幅広い企業との対話の場を用意します。数十社のブースから興味のあるものをクリックして視聴するだけのシンプルなスタイルで、質問を投げかけ会話をスタートすることもできます。

対面での接点は失われても、オンラインでちゃんと「自分の目で企業を見る機会」を学生に持ってもらいたい。そんな想いからエンカレッジが今年から試みるイベントです。

「コロナで不安…」を解消する採用担当者リアル座談会

新型コロナウイルス流行の影響により、就活を控えた学生からは「社会全体の景気や、自分が志望する業界の未来はどうなるんだろう?」「新卒採用はどのくらい影響を受けるのだろう?内定取り消しはあり得るのだろうか?」「アフターコロナにおけるキャリア選択をどう考えればいいのだろう?」と不安の声が聞こえてきます。
 
不安な気持ちをそのままにせず、正しい知識を得ることで、先の見えない中でも腹を据えて社会に漕ぎ出して欲しい。その想いから、21卒の学生に向けて緊急で企画したのが、座談会イベント「コロナの時代をどう生き抜く?」です。
最大10社の採用担当者をオンライン上の座談会にお招きして、採用の最前線からリアルな情報を発信していただきます。さらに、グループディスカッションと採用担当者によるフィードバックの機会も設けました。オンライン上で選考経験を積むことができるだけでなく、高評価の学生は最大10社から内定に近づくための特別選考パスを獲得できます。

「コロナと就活が被るなんて運が悪い…」と嘆かないで

新型コロナウイルスの蔓延があってもなくても、エンカレッジは京都で設立された7年前からずっと、日本全国の学生が首都圏の学生と遜色なく、キャリア選択の機会を得られるよう最善を尽くしてきました。
 
確かに、新型コロナウイルス感染回避のための外出自粛により、従来型の就活機会は大幅に失われてしまいましたが、その代わりに上記に挙げたような、新しいスタイルの就活機会が次々と生まれています。しかも、どれも北海道でも、東京でも、沖縄でも、どこに住んでいても平等にチャンスがあるものばかり。
 
「コロナと就活が被るなんて運が悪い…」と嘆いている学生のみなさんもいらっしゃるかもしれませんが、「就活機会格差」をなくすという意味では、大きな転機になるとエンカレッジは信じて、今後もさらにオンラインコンテンツを充実させていきます。

Profile

en-courage

エンカレッジ

日本最大級のキャリア教育支援NPO。2014年に京都大学で生まれ、2020年時点で全国72の大学に支部を持ち、5万人の学生会員を抱える。就活を終えた学生(メンター)とこれから就活を始める学生(エンター)の、1on1面談を通じて「本質的なキャリア選択」の実現を目指す。

https://en-courage.com/